> >

最強かつ無料で使えるBIツール「Qlik Sense」とは

スポンサーリンク

qlik sense desktop

日本だとまだ流行っていないっぽいけど、分析において非常に強力なBIツールです。
何が強力かというと、とにかく早い事。演算もグラフ表示も。
IMDB(インメモリデータベース)の技術をフルに活用している為、この早さが成し遂げられているんですね。
ただそのせいで、そこそこスペックの高いPCじゃないと動作しません。
具体的には

OS:Windows7 64bit以上(windows8も動作確認済み)
メモリ:最低8GB
CPU:core i3シリーズ以上
こんな感じですね。

公式システム要件

ちなみに試したPCは
dynabook R35M(core i3/メモリ:12GBに増設/OS:windows8)
VAIO Z VPCZ1(core i5/メモリ:8GBに増設/OS:windows7)

ただし、使い方に少しコツが必要です。
特に重要になるのが、Qlik独自の関数とODBCを利用したDBからのデータ取得。
まぁ関数は割とSQLに近いけど、データ取得の方はDB側のテーブル設計次第で、取得が結構面倒になる。

そこらへんのコツやノウハウはまた後日書いていきます。
とりあえず、試してみたい方は触ってみるとイイかと思います。

2015年6月5日に公式のカンファレンスが開かれて僕も参加してきましたが、来ていた人数はそれなり。
adsense広告を結構な費用をかけて打っているけど、はたしてこれから流行るのかどうか。
個人的には流行ってくれてQlik Communityに日本人が増えてくれるとうれしいなぁ。
そうすれば、日本語のコンテンツが増えて情報を集めやすくなるし。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です