>

Qlik Sense 関数 チャート [MonthsName] -日付および時刻関数-

この関数は、期間の月の範囲 (MonthNames スクリプト変数に従った書式で表示) および年を表す表示値を返します。基底値は、ベース日付を含む月、2 か月、四半期、4 か月、半年のいずれかの期間の最初のミリ秒のタイムスタンプに相当する値です。

構文:
MonthsName(n_months, date[, period_no[, first_month_of_year]])
戻り値のデータ型: dual

引数 説明
n_months 期間を定義する月数。整数、または計算結果が整数になる数式で次のうちのいずれかでなければならない。1 (inmonth() 関数と同機能)、2 (2 か月)、3 (inquarter() 関数と同機能)、4 (4 か月)、6 (半年)。
date 評価する日付。
period_no 期間は、period_no、整数、計算結果が整数になる数式を使用して補正できます。値 0 は base_date を含む期間を示します。period_no の値が負の場合は過去の期間を、正の場合は将来の期間を示します。
first_month_of_year 事業年度が 1 月以外の月に始まる場合は、first_month_of_year で 2 から 12 の間の値を指定します。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です