>

Qlik Sense 関数(クリックセンス 関数) チャート [Index] -文字列関数-

この関数は、文字列 s1 のサブストリング s2 が現れる開始位置 n を返します。n が省略されている場合は、最初に現れる文字の位置を返します。n が負の場合は、文字列 s1 の終端から検索が実行されます。結果は整数になります。文字列内での位置は、1 から順に番号が付けられます。

構文:Index( s1 , s2[ , n] )

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です