> >

Google Spreadsheet レコードの複製 [Google Apps Script]

スポンサーリンク

また久々の投稿になってしまいましたが、またまたGoogle Spreadsheetの独自関数です。

地味~に使いことがあるだろうなぁと思う関数を作ってみました。

というか、僕自身が本業で必要になりそうなので先に作っておいただけなのですが(笑)

レコードの複製というのがイマイチよくわからんという方は↓のF列を見てみてください。C列のレコード(行)が複製されているのがわかると思います。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1f6hyJoel2oe7RsPtChCetBFXn6TTeLDKbX1HQJr_r3g/edit#gid=0
※セキュリティの都合上、編集はできません。閲覧権限のみの設定としています。

具体的なソースコードはこんな感じです。

githubはコチラ

//レコードの複製
function wmap_setRecordCopy(record_data,copy_num,head_ignore_num){
  
  var result = [];
  
  for(var i = 0;i < record_data.length; i++)
  {
    if(i >= head_ignore_num)
    {
      for(var j = 0;j < copy_num; j++)
      {
        result.push(record_data[i]);
      }
    }
    else
    {
      result.push(record_data[i]);
    }
  }
  
  return result;
}

ただ単に、引数の中身をfor文でぶんぶん回してるだけですね(笑)

一応、ヘッダー行もあるだろうなーと思って、その逃がしも入れてます。

作ってみて意外だったのが、引数に範囲指定で入れた場合も処理されるという事。

これ、結構今後作る自作関数に影響を及ぼす発見だと思いました。

ではでは。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です